しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』も、どうぞよろしく。

映画『3人、』見に来てくださった皆さま、ありがとうございました。
<< 話し合いましょうよ | main | 兄弟 >>
みんなに福を

久保さん、皆さん、こんにちは。

 

寒いけど、すっきり晴れている奈良です。

 

今読んでいる経営学の教科書が分厚すぎて、ちょっと焦っています。本当にあと一年で大学を卒業できるのか?

楽しそうなことに誘われても断ってばかりです。「一緒に蒸しパン作って売らない?」「卒業したら」「冊子作り一緒にしませんか?」「卒業したら」「農園に遊びに来て」「卒業したら」「おはなし会に…」「卒業したら」。

そのうち何にも誘われなくなるでしょう。卒業したら自分から声をかけていかなくては。

 

そんな中、先週はチェルフィッチュの『三月の5日間 リクリエーション』を観に行きました。私は初演ではなくて六本木で観たのが最初、そして戯曲も読んで、それだけで『三月の5日間』について知っていた気になってたけれど、そうじゃなかったんだ、と思いました。また別のものを観た感じ。ただ、別の日に観に行った夫と、「観た後になんだか寂しい気持ちになるのはなぜ?」と話した結果わかってきたのは、前の時は、「ああ、ダメだなあ…」と感じさせる男性(褒めてます)5人の中に、美しい女性が2人いる、そこから見えるおかしさがあったんだけど、今回はそれがない、っていうことで。でもそれはそれとして、今回はまた別のものとして、楽しんできました。

 

息子は学校の豆まきの日をとっても楽しみにしていたのですが、やってきた鬼がそれほど怖くなかったと言って不満そうにしていました。そして自分でとても怖い顔の鬼の面と金棒を作って「あーちゃんやってね、めっちゃ怖くして」と言うので、私はしつこく帰らない鬼を演じました。そのあと交代で息子も鬼役をし、夫が帰宅するとまた私が鬼になって、と、計3回我が家では豆まきをしました。

「自分の悪い心を豆が吸い取ってくれて、それを鬼に投げるんだから、落ちてる豆は食べちゃだめだよ」と息子に言われましたが、そんなこと今まで知りませんでしたよ。床がきれいだったら拾って食べていいものだと思っていました。

久保さんはお仕事でたくさん海苔巻きを作られたのでしょうか。我が家も海苔巻きを、と思い、意気込んでかんぴょうやきゅうりを買っておいたのですが、結局作りませんでした。かんぴょうを水で戻すこともしなかった。

 

味噌は作りましたよ。これで4度目くらいです。いつも半年で使い切ってしまうので、今年はいつもの倍作ろうと思って、先日は前半戦でした。

ストーブの上で豆を煮ている間、換気扇をつけないでいたら、台所の天井にカビが生えてしまいました。後半戦は気をつけます。

 

昨日は勤め先の学校の3年生は入試のためお休みでした。なんとも言えない気持ちです。あっという間にこの日がやってくるのだな。この日のためにしばらく眠れないほど緊張している子もいたようです。みんな元気でいてほしい。ここで人生終わるわけじゃないからね。

 

さあ私も勉強です。

皆様もよい一日をお過ごしください。

 

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE