しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』も、どうぞよろしく。

映画『3人、』見に来てくださった皆さま、ありがとうございました。
<< 近ごろのようす | main | わからないことだらけですが >>
なまけもの日記

久保さん、皆さん、こんにちは。

今日は、晴れているけど外は真っ白。また黄砂なのかな。

 

母の日だそうで、夫がご飯を作ってくれています。夜はピザを作ってくれるそうです。ありがとう。これでは「妻の日」じゃないか。息子にはまったく感謝などされません。当たり前ですけどね。今朝は「あーちゃんはなまけもの」と言われてしまいました。そうかあ。なまけてるかなあ。

 

外では草刈機の音がわんわん鳴っておりまして、去年まではこの音を聞くと「やばい、うちもやらなきゃ」と苦しい気持ちになったものですけど、畑をお返ししましたので、「やらなくていいのね」と夫と胸をなでおろしています。

かわりにベランダの植木を手入れしてあげて、今朝は息子とふたりで朝顔のタネを蒔きました。今年こそ東側のベランダにグリーンカーテンを、と思って。タネを蒔いた隙間にバジルとネギの苗も植えました。

東側のベランダにはイノシシの毛皮がまだ干したままになっています。陽にあたると少し匂います。どうしようかなあ。

 

昨日息子は久しぶりに以前通っていた保育園へ行きました。私の仕事が変わり、土日が休みになったので、学校内にある学童保育はやめてしまったのです。かわりに、長時間親が留守する時には保育園で預かっていただくことにしました。

土曜日だし、小さな子が少しいるだけかもね、と言っていたのですけど、それでも息子は保育園に行くことをとっても楽しみにしていました。先日学校でバター作りの体験があったので、そのレシピを持っていって園長先生に教えてあげるのだと張り切っていました(園長先生はいつもおいしいおやつを作ってくださったので)。

先生たちも、楽しみに待っていてくださったらしく、「Fちゃん久しぶりー!」「おおきなったなあー!」とあたたかく迎えてくださいました。そして偶然にも、息子が一番仲良しだったふうちゃんが登園していました。朝、先生がふうちゃんに、「今日Fくん来るねんで」と伝えると、「うそや、絶対来るわけない」「うそや、うそやで」と言って照れながら待っていてくれたのだそうです。

午後迎えに行った時には、「もうちょっと遊びたいー」と息子は予想通りの反応でしたが、「また来月も来るからさ」と言って仕度をさせました。先生たちも「いつでも大歓迎やで!」「楽しみに待ってます!」と見送ってくださいました。ほんとにありがたいことです。

 

夕方は図書館へ行き私は小さい子向けのおはなし会をしてきました。息子はもう最近はおはなし会には入りたがらず、部屋の外で本を読んで待っていました。

昨日は3歳から6歳の子たちが来てくれました。まあかわいいことかわいいこと。谷川俊太郎さんの「かっぱ」の詩に合わせた手遊びをしたのですけど、とっても真剣に手足を動かしていました。そのあと『マーシャとくま』のストーリーテリングをして、絵本『ぐりとぐらとくるりくら』を読んで、最後にエリック・カールの『できるかな? あたまからつまさきまで』を読みながらみんなで体を動かしました。よくよく集中しておはなしが聞ける子たちでした。

少し前に大きい子向けのおはなし会をした時には、プログラムがよくなかったのか、どうも難しかったなあー、という感触が残り、悶々としながら帰ったのですけど、昨日は問題なく終われたので、よかった。ほっとしながら帰りました。

今後しばらくはおはなし会の予定は入れていないのですけど(学校の仕事が優先で)、昨日みたいな会があると、ああまたやりたいなあ、とつい思ってしまいます。もう少し余裕ができたら、またやらせていただきたいです。

 

学校の仕事は楽しいけれど、世間で言われているように、先生方はとってもお忙しそうだし、何より生徒たちが、本当に忙しい毎日を送っているようです。8時半までに登校し、4時過ぎまで勉強をして、部活に行き、そのあと夜の9時や10時まで塾で勉強です。部活の朝練がある子もいます。休み時間に塾の宿題をやってる子もいるのですって。その忙しい合間にさささっと本を借りに来てくれるのです。いつ読んでいるのでしょう。職員室にいると、欠席の子が結構多いのだなというのがわかります。みんな寝なきゃだめよー、と思います。

今、憲法に関する本の特集をやっていて、借りて行ってくれる子もいて、嬉しいのですけど、ほわんと、能天気な感じの特集も組みたいと思っています。新聞記事の掲示も、どんな記事を切り取ればいいか、悩むんです。あまりにも、将来に希望が持てないようなニュースや、大人ってみっともない、と思わせる記事ばかりでは、だめだから。よい世界にしよう、と頑張っている大人がいて、自分もそうなりたい、と生徒たちに思ってもらえるようなニュースとか、どこのお寺で何の花が見頃、とか、そんな記事もたくさん選んでいこうと思っています。

 

明日からまた頑張ります。暑い一週間になりそうですね。

皆さまもお元気でお過ごしください。

 

| 日々 |