しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』も、どうぞよろしく。

映画『3人、』見に来てくださった皆さま、ありがとうございました。
<< よいお年を | main | 人生にはいろいろなことが >>
あたらしい年、あたらしい悩み

久保さん、皆さん、おはようございます。

 

とっくに2017年が始まっておりますが、皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始は横浜で、義母を囲んでゆったり過ごしました。義母は一時期に比べるとずっと明るい表情になっていました。会話もでき、箸でご飯も食べられて、少しだったら自分で歩くこともできます。ただ足元がおぼつかなくてすぐに転んでしまうので、よく見ていてあげないといけません。尻餅をついて動けなくなっている義母にしばらく誰も気づかないなんてこともありました。でも義母は動きたい気持ちがとても強いらしく、立ち上がったついでにとととと、と前のめりに歩いて、誰かと一緒に洗濯物を干したり、食器を洗ったり、洗濯機のスイッチを入れたり、鏡を見て化粧をしたりしていました。

一緒に『かこさとしからだのほんすごろく』や『ばばばあちゃんのくいしんぼうかるた』もしました。

 

息子は3学期が始まって、元気に学校へ、と書きたいところですが、突然「学校行きたくない、やめる」と言いだし、家で勉強しております。自分で今日やる勉強を決め、今は2時間目、体育です。ランニングとストレッチ、カンフーをやっています。ちなみに1時間目は国語辞典とワーズ・ワードという絵図鑑を見ながら言葉を覚える勉強でした。「アーティスト」から「アート」までやりました。

これからどうなるかわかりませんが、どうぞ心配なさらないでください。いや、心配ですよ、親としては、そりゃ。そりゃもう心配ですとも。でも息子のアトピーのこと同様、よその方に心配していただいてもどうしようもないというか、気にかけてくださるのはもちろんありがたいのですが、「心配だ」とか「かわいそう」とか「どうにかならないの」だけ投げかけられても、こちらは苦しくなる一方なので、どうかあたたかく見守ってくださいませ。

来週からまた、何事もなかったかのように登校するかもしれませんしね。

すごく成長したんです。それで、今まで見えなかったことが、いろいろ見えてきたみたいなんです。

 

さあ今年はどんな年になるのでしょう。引き続き楽しみますよ。

皆さまにとってもよい年でありますように。

 

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE