しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』もどうぞよろしく。

映画『3人、』原宿VACANTでの上映終わりました。
皆さまありがとうございました。
<< にやにや | main | やっと通常営業 >>
れろれろは無理でした

久保さん、皆さん、こんにちは。

さらに秋が深まってきましたね。

 

団地の中では、まず真っ先にハナミズキの葉が紅くなり、その後イロハモミジとナンキンハゼが徐々に紅くなり、ヤマボウシがオレンジになり、カツラが黄色くなり、背の高いメタセコイアが淡い黄緑になり、ベランダのブルーベリーの葉も紅くなり…。

毎朝カーテンを開けると違う色の景色が見えて、「綺麗だねえ」「綺麗だねえ」と呟いております。

 

しかしこのひと月くらいで私はめっきり老けたと思います。それはそれはもう。

白髪も増えたと思いますし、息子には「あーちゃん悲しそうな顔」と言われます。「目の上がハの字になってるよ」と。まぶたにシワが刻まれてるんですね。おばあちゃんですね。

 

いやもうほんと疲れました。イレギュラーな仕事はほぼ終わりました。あとひとつ、来週大事な会議が残っておりますが、それは何人もの人で力を合わせて考える会議ですから、それほど力まずに臨めるんじゃないかと思います。

前回書いた、「意識の輪ゴムをれろれろに伸ばす」作戦ですが、あんまりうまくいかなくて、というのも、ギターも編み物も私は初心者ですから、やっていて楽しい、気持ちはリラックスする作業なんですけど、身体的にはガチガチに凝ってしまうのね。それほど休まらない。ジョギングでもすればいいのでしょうか? それともヨガ? 夜よく眠れるようにするには、水泳でしょうか。

人前でしゃべる仕事は、回を重ねるごとに要領がわかってきて、準備も「これでいけるな」というところがわかってくるのですけど、眠れなくなってしまうのは変わらなくて、それが本当に嫌です。しかも前日眠れないだけじゃなくて、終わったあとも眠れない。本番の残像がなかなか消えないんです。

でもひとつひとつの仕事は楽しかったし、反響もあったし、新しい出会いもあったし、やって良かったと思います。また次に繋がっていくでしょう。

どうでも良いことですが、昨日はドドドドドッと名刺をたくさんいただいたのに、お返しする私の名刺というものがなく、オタオタしました。全く必要ないんですけどね普段は。

 

そんな中、息子の学校では秋の大イベントがあって、その様子を見に横浜から義父がやってきました。「ひとりで新幹線に乗るなんて大丈夫?」と心配していましたが、大丈夫、ちゃんと来てくれました。

息子の通っている学校を初めて訪れて、息子が学年問わず色んな生徒に話しかけられているのを見て、「安心したよ」と話していました。

 

その後息子は「秋休み」に突入。眠れなくて苦しんでる私をよそに、浮かれて浮かれて、あちこちで大きな忘れ物をしてました。学童では兄ちゃんらとラグビーごっこ。家ではタンタンを読んでいます。

 

私は今『若草物語』(←『秘密の花園』の誤りです11.19)を読んでいます。実は読んだことがなかったんです。想像していた「女子っぽい」話じゃなくてとっても面白い。誰からも好かれない感じの女の子が主人公なんです。まだまだ先は長くて、どうなるかわからないんですけど。

 

さあ、ゆっくり動き出します。もうほんとに今日はゆっくり動きます。

早く本調子に戻りたい!

 

皆さまも良い週末をお過ごしください。

 

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE