しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』もどうぞよろしく。

映画『3人、』原宿VACANTの『バストリオの野生展』で上映されます!
2019/9/23(月・祝)13:00〜
皆さまぜひお越しくださいませ。
<< 物語にかこまれて | main | インスタ >>
歩いたぞ

久保さん、皆さん、こんばんは。

ベランダのマジカルミラクル(という品種のバラです)が咲き、台所から見えるヤマボウシが咲き、ナンキンハゼの新しい葉も出揃って、気持ちの良い季節となりました。

 

今日は息子のクラスのみんなと京都の笠置山に行きました。

去年登った大文字山と比べたら、楽勝楽勝、一時間くらいでまわれます、と聞いていたのに、まさかの急勾配、険しいのなんの。一歩一歩気をつけて歩かないといけないタイプの山でした。

巨岩信仰で知られる山らしく、どうしてこんなことになったのか、という配置で巨岩がいっぱい。巨岩なのに人間の力でぐらぐら動かせる不思議な岩もありました。途中、大人は入れないけど子どもなら入れる、という、岩と岩の隙間の奥で、子ども達が巨大な水晶を見つけて大騒ぎになりました。しかしよく見ると、端に何やら数字が書いてあり、一緒に隙間に入った息子はキャッツアイの数珠玉を見つけてきたので、「これは多分、誰かが思いを込めて置いてきたものだね」と言って、元のところに戻して来させました。水晶を見つけた子達はとっても惜しそうでしたけどね。でも持ち帰ったせいで何かあっては嫌ですから、大人達で説得して戻させました。

その後も、捻挫する子、カラスにおやつを持っていかれる子、と、いろいろありましたが、無事にみんな下山して、夕方には帰ってきました。

 

しかし疲れました。

 

昨日、息子の学校の引き取り訓練(災害時に保護者が子どもを学校に引き取りに行く訓練)があり、3駅ぶん歩いたのです。息子の学校はもっと遠いのだけど、「歩いて迎えに行く途中で電車が動いた」という想定にして、3駅ぶん歩いて、そのあとは電車で学校に向かったんです。

3駅で、ちょうど一時間かかりました。昨日は夏のように暑かったので、ヘトヘトになりました。しかし実際の災害時には、もっと歩かないといけないかもしれない。道を知っておくのは大事。

来年の訓練では学校に近い方の3駅ぶんくらいをまた歩こうと思います。そしたら家から学校までのすべての道がわかり、かかる時間の予測もできるでしょう。

 

そんなわけで昨日も今日も歩いていましたので、足の裏がじんじんしています。

 

それはそうと、最近インスタグラムをはじめました。

スマホを持ってなくても、一応できるのね、インスタ。写真の複数投稿とかはできないのですけど。夫には「iPod touchを買えば?」と言われてますが、インスタのためにiPod touchを買うより、古くなってきたパソコンを買い換えるのが先でしょう。

なので今はデジカメで撮った写真を有線でパソコンに取り込んでそれをアップするという、かなり面倒なステップを踏んで投稿しています。

でも写真は楽しいですね。見るのも撮るのも。そして私は去年よりぐっと時間ができたのね。こんなことをはじめようってのはさ。

 

息子と読んでいる『エーミールと探偵たち』。これは私は今大人だから楽しめるけれど、子どもの時だったら読めなかっただろうなと思います。大変なことが起こりそうでずっとハラハラドキドキするのです。これちょっと耐えられないです。大人だから我慢して読んでるけど。

でも息子は楽しんでいるみたいです。今まで小人の冒険や魔法、会話できる動物など、現実にはありえない話を続けて読んできたので、ここへきて久しぶりに、現実にいそうな男の子のお話に接するのが、新鮮で身近に感じられるのだと思います。また「もうちょっともうちょっと、ううん、あともうちょっと、だからもうちょっともうちょっと」と繰り返す晩が続いています。

 

私は『ナチスに挑戦した少年たち』を読み終えて、今『綾瀬はるか「戦争」を聞く』を読んでいます。『ゲド戦記』の4巻も読んでいます。あと子安美知子さんの『エンデと語る』も少しずつ読んでいて、これとっても面白いのですけど、図書館の本なのに書き込みがいっぱいあって、げんなりしてしまいます。書き込みしたいならお金を出して買わなきゃ。

 

さあ寝ます。明日は歩かないぞ。

皆さまおやすみなさい。良い夢を。

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE