しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』もどうぞよろしく。

映画『3人、』原宿VACANTの『バストリオの野生展』で上映されます!
2019/9/23(月・祝)13:00〜
皆さまぜひお越しくださいませ。
<< 新年度とはいえ | main | おめでとう >>
始動

久保さん、皆さん、こんばんは。

 

今野裕一郎監督の新作映画『グッドバイ』は、今夜が上映最終日。ただいまポレポレ東中野は超満員だそうです。素晴らしいです!

 

桜の花がだいぶ、開いてきましたね。団地の木々も、明るい緑の葉が増えてきました。

今花が咲いているのはレンギョウ、ユキヤナギ、トサミズキ、ボケ、モクレン、コブシ、アセビ、クリスマスローズです。

ベランダでもブルーベリーやバラや姫リンゴの枝から柔らかい若葉が吹き出しています。去年まで大人しくしていた株がぐんぐん伸びてきたり、逆にこれまで勢いのあった株が何本も枝を枯らしてしまったり。こういうのを見ていると、人間もきっと同じ、停滞しているように見えてもまたぐんと大きくなる時がくる、心配しなくていいのだな、と思います。

 

仕事先ではやはり、3日から本格的に新年度が始動してそれはそれは大変な騒ぎです。これは意識的にわくわくしてないとやってられません。学校での仕事3年目にしてわかったことは、この4月3、4日あたりの職員会議に出席していないとものすごく大事なことを聞き逃してしまう、ということです。勤務が週3日なので、タイミング的に職員会議に出られないこともあるし、そもそも学校司書が職員会議に出席することについてオーケーしてくれない学校もあるようなのですが、これはやはり教職員の一員として話を聞いておくのとおかないのとでは大違いなのだなと思いました。去年の今頃はまだ、先生たちが会議される時には遠慮して図書室でこそこそ仕事していたのですけど、そのうち図々しく自分も出席するようになって、それでやっと、だいぶ、学校の流れや教育のねらい、生徒の様子など、色んなことがわかってきました。もちろんこれは学校司書としての仕事をスムーズに行うためにしていることですし、どんなに先生の数が多くても、やはりチームとして協力しながら子供たちのことを見ているので、必要なことだと思ってそうしてるんですけどね。

 

まあとにかく慌ただしい中、なんとか図書室の外から見える部分だけはきれいに整えたので、あとは8日、子供達が始業式をしている間に図書室の中を整えようと思っています。いろいろ間に合ってないけど、まあ、しょうがない。素晴らしく美しくなくても、始業式の日から開いていて、いつものおばちゃんがカウンターにいて、新しい本が並んでいたら、許してもらえるんじゃないでしょうか。「はろー」とか「ちわーっす」という声が楽しみです。

 

ああ突然眠気が。寝ます。

皆さまおやすみなさい。良い夢を。

 

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE