しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』もどうぞよろしく。

映画『3人、』原宿VACANTの『バストリオの野生展』で上映されます!
2019/9/23(月・祝)13:00〜
皆さまぜひお越しくださいませ。
<< 言ってみるものです | main | 新年度とはいえ >>
オールナイト上映終わりました

久保さん、皆さん、こんばんは。

雷が鳴って、雨降りの奈良です。桜が咲きかけていたのに、どうなるやら。

 

3月23日(もう一週間前になりますね)、今野裕一郎監督オールナイト上映、行ってまいりました。朝まで、にもかかわらず、たくさんのお客様が見にきて下さいました。ありがとうございました。

ひとつひとつの映画の面白さはもちろんのこと、今野君と、宮沢さん、そして橋本和加子さんも交えてのトークも楽しかったですし、映画の合間合間に橋本さんが淹れて下さったコーヒーもおいしかったですし、映画館の小原さんが考えて下さったという上映の順番がまた、素晴らしく功を奏して、朝までずっとあたたかい(熱い)空気が持続する、とても良い一夜だったと思います。

上映が終わったあとも、ゆったりと、感想を話されてから帰って行かれるお客様が多くて、オールナイト上映ってこんなにいいものなのか! と思いました。

『3人、』はまた、新しいお客様に見ていただけて、終わったあとも、「見に来てよかった」という声を聞くことができ、本当にありがたかったです。ポレポレで『グッドバイ』の予告編を見て、どうせならオールナイトをと思って見に来られたという方が、「『3人、』が見れてよかった」と話しかけてくださいました。嬉しかった。

そう、いろいろな方とお話しできました。『グッドバイ』主演の菊沢将憲さんや、BUoYでこども食堂をやってらっしゃる方とも。

 

今野監督の新作『グッドバイ』は、『水の大師の姉弟』というドキュメンタリー作品のあとの上映でした。『水の大師の姉弟』の時間感覚、それからカメラと被写体との力関係、ベクトルというのかな、そういうものと、『グッドバイ』の、思い切り作り物で何かを訴えてくる感じが、あまりに違うので、どぎまぎしてしまいました。こりゃ大変だ、という感じ。

『グッドバイ』のサイトには、たくさんの方からのこの映画に対するコメントが載っていて、ほんとに皆さんどうやってこんな言葉を紡ぎ出してらっしゃるのかと驚くばかりですが、私はまだなんとも、どう言葉で表現していいのかわからないのです。ただ最初の方の場面で大事な何かを見誤ってしまったらしく、最後で「えっ?!」となってしまったので、もう一度見たいです。何度か見たい。

多分何かの入り口となる映画じゃないでしょうか。今日30日からレイトショーです。連日パフォーマンスやトークショー付きみたいですよ。皆様どうぞ体感してください。

 

このオールナイト上映で4作品を見て、監督、カメラ、被写体(モノや景色)、役者、物語、などなどの、それぞれから発せられる力の大きさと矢印の方向っていうのをすごく意識させられて、この感覚が、ここから自分の中でどう育まれてどこへ繋がるのかはわからないけど、大切にしたいと思います。

そう、今珍しく自分の楽しみのための読書をしていて(『第三若草物語』も引き続き読んでいます)、『カイ・フランクへの旅』と『mina perhonen?』を読んでるんですけど、こういうデザイナーの方の本を読んでいても、自分の頭の後ろ側を見るような、今まで意識しなかった感覚を刺激されて、面白い。これが図書室の中でどう生きるかわかりませんけれども、大切にしたい。

 

年度末でさよならが続きます。

お世話になった大先輩司書さんとか、学校の事務さんとか。

さみしいけれど、いろいろな方に出会えて、関わることができて、幸せだなと思います。

BUoYのこども食堂の方に、「お姉さんさあ、世の中でタブーとされていることにチャレンジして、素晴らしいことだと思うけれど、生きづらいと思うことはないの?」と聞かれ、「全然そんなことないですよ、今こうやって色んな人とお話しできて本当に幸せ」という話をしました。こんなにたくさんの方と関わる人生になるとは思っていなかったから。

とても不思議な感覚です。こうしてオールナイトで濃密な時間を過ごして、新幹線で奈良に帰って来たら、息子に容赦無く「あーちゃん神経衰弱しよ」と誘われるという…。そして中学校の仕事も、息子の学校の仕事も、母業も、変わらず続き、日常は忙しいけれど、ありがたいことですね。

 

息子と寝る前に読む本、『ドリトル先生アフリカゆき』はとても面白かったみたいで、息子は続きをやはり「自分で読みたい」と言って、『ドリトル先生航海記』をひとりでどんどん読んでいるので、今度は『スプーンおばさんのぼうけん』を一緒に読んでいます。

 

ああ遅くなってしまった。春は体調を崩しやすいので気をつけなくては。もう寝ます。

皆さまもどうぞお元気で春を楽しんでください。

おやすみなさい。

 

| 『3人、』 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE