しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』もどうぞよろしく。

映画『3人、』原宿VACANTの『バストリオの野生展』で上映されます!
2019/9/23(月・祝)13:00〜
皆さまぜひお越しくださいませ。
<< さよならビルボ | main | きっとそのトンネルは抜けられる >>
『3人、』3年ぶりの上映です

お知らせです。

 

今野裕一郎監督の新作映画『グッドバイ』が、3/30(土)から4/5(金)まで、ポレポレ東中野で上映されるのですが、それに先立ち、3/23(土)に今野裕一郎監督作品のオールナイト上映があります。そして、映画『3人、』も、その日上映されることになりました!

普段早寝の私もその日は見に行きたいと思っています。新作映画『グッドバイ』から始まり、『3人、』『信じたり、祈ったり』『水の大師の姉弟』と、今野作品の原点へと遡るこれは眠っちゃいられないラインナップ。ぜひぜひ皆さま足をお運びください。映画『グッドバイ』公式サイトに詳しい情報が出ています。

 

そう、その公式サイトの『3人、』の紹介には「『私たちの出産を映画に撮ってほしい』とリクエストされ」と書いてくださっているのですが、「私たちの出産」と書かれるとなんとなーく気恥ずかしい。「私たちの」ではなくとも、とにかく「人が生まれてくるところ(瞬間)」を撮って欲しかったのです。今野監督はそれをちゃんと受け止めて写してくれました。ありがとう。たくさんの方に見ていただきたいです。私も楽しみです。

 

--------------------------

 

さて、

今日は息子がからくりおもちゃを作るワークショップに参加するため奈良町へ出かけました。息子が工作をしている間、私は「なら工藝館」へ。たまたまやっていた「心の古里 古赤膚焼 奥田木白茶道具名品展検惘田木白芸術の全貌を探る』」という特集展示を見て、ぽてっとした安定感のあるフォルムと温かみのある釉薬の色に釘付け。中でも持ち手付きの鉢(皿?)のシリーズがとても面白く、平麺をねじったような持ち手のものとか、とても素敵でした。奥田木白(もくはく)さん、覚えておかなきゃ。

仕事では図書室の飾り付けもしますし、書架や特集展示のサイン、注意書きなども、どうしたら見やすく素敵になるのかといつも悩みますので、「素敵だな」と感じるものと出会った時、どうしてそれを素敵だと思うのか、どのあたりが素敵と思わせるポイントなのか、どこをどう間違えたらダサくなってしまうのか、私にも真似できるのか、とか、すごーく考えながらそのものを見ています。今日はその、奥田木白さんの陶芸作品と、おみやげ屋さんで見かけた格子柄の布巾の美しい色合わせを、覚えておこう、参考にしよう、と思いました。

こういう作業は、良い本を探すのと同じくらい楽しいです。大学の勉強が終わり、仕事のことばかり考えられるようになって、本当に幸せです。

 

夕飯は中華屋さんの定食風にしたくてチャーハンと唐揚げを作りましたが、焦げ付いたり生っぽかったりしょっぱかったりと、色々思うようにいかなくてイライラしてしまいました。でも毎日の料理の理想は低くしなくては。失敗ばかりでも、「作ってるだけで偉いよ」と自分に言ってあげないと。

 

寝る前に息子と一緒に読む本、『ホビットの冒険』が終わり『指輪物語』へと続けようかと思っていましたが、あまりに長いし内容的にもまだちょっと息子には早そうなので、『ドリトル先生アフリカゆき』に変更いたしました。これまで『パディントン』にも『エーミール』にも『インガルス一家』にもそれほど興味を示さなかった息子でしたが、ドリトル先生はかなり面白いみたいで、また「もうちょっともうちょっともうちょっともうちょっと!」と毎晩叫んでいます。

 

ではもう私も寝ましょう。

皆さまおやすみなさい。良い夢を。

 

| 『3人、』 |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE