しいたけ園←ブロッコリー

南波典子から『トーキョー・ボディ』共演者である久保優子さんへ送る日々の記録。
子育てのこと、仕事のこと、などなど。

久保さんからのお返事『しいたけ園→ブロッコリー』も、どうぞよろしく。

映画『3人、』見に来てくださった皆さま、ありがとうございました。
<< 美味しいとは | main | 早く夏に >>
homework

久保さん、皆さん、こんにちは。

そろそろ、ほんとに、梅雨入りでしょうか。

 

ベランダのミニトマトが少しずつふくらんできました。まだまだ緑色ですけどね。インゲンはちょっとずつ収穫して食べています。3株しか植えていませんから、一度にとれる量は限られているんです。

そしてその、ミニトマトとインゲンの隙間から、朝顔のつるが伸びてきました。その下にはさらにシソの芽が。脇にはネギが生えています。

こうやって色んな種類の植物をそのまま生やしておくとみんな元気がいいように思います。

ブルーベリーの株元でも、カラスノエンドウ、ハコベ、オオイヌノフグリ、などが生え変わって、今はツユクサが伸びてきました。

つい先日まで咲き誇っていたバラは、息子が「ローズヒップになってほしい」と言って、花瓶に挿した状態でもローズヒップになってくれるのかどうか、今実験しているところです。水だけじゃあ、難しいと思うんだけど…。

 

昨日は、「夕飯は簡単にして3人でトランプがしたい」と息子が言ったので、みんなでお餅やおにぎりを食べたあと、七並べをしました。トランプを並べながら息子が、「英語で『K』と『Q』の字を習ったんだよ」と言ったので、なるほどー、それでトランプなのか、と納得しました。

こういう、学校で何か習った時の気持ちの盛り上がりをそのまま持続させて家で遊んでいることがよくあって、よいことだな、と思います。みんなで羊の毛狩りに行った時には、家でもチクチクとフェルティングをして人形を作っていたし、運動会(のようなもの)の前には、「障害物競走の練習」と言って、自作のダンボールキャタピラの中に入ってハイハイを繰り返していました(私もやらされました)。手仕事の授業ではメリヤス編みで人形を作っているらしく、家でもぬいぐるみ用のマフラーを編んでいたりします。「ぼく『茶摘み』の歌が好き、歌っててきれいな歌だなあって思う」と言って、手遊びを教えてくれたりもします。部活動をしている上級生を真似て、公園でボールを追いかけたりもしています。

とっても自然な形で「宿題(復習)」ができていて、よいな、と思うけど、実は4年生から、いわゆる一般的な「宿題」が始まるのだそうです。どんな風に息子が取り組むのか、今からドキドキです…。

 

そんな息子のアトピー(赤ちゃんの時からです)を少しでもましにするために、最近足の裏や頭をマッサージ(指圧)してあげているのですが、本当は小児はりと似たようなことができればもっといいのだろうと考え、何かで代用できないかな…と探したところ、耳かきを発見! よくスプーンを使うのは聞いたことがあるのですが、もっと触れる面積が小さい方が効き目があるような気がして(シロウトの思いつきですが)。試しに自分の体の凝っているところを耳かきでさすったり押したりしてみたら、指で押すのよりスッキリしたので、息子にも今日からやってみようと思います。嫌がられない程度にね。

マッサージでも気持ちよさそうに眠りにつくんだけど、1、2時間もするとハアハア言いながら腕や足を掻き出すので、もう少し眠りが深くなるといいなあ、と思っています。

 

さあ今日はまたレポート書き頑張ります。

皆さまも良い一日をお過ごしください。

 

| 日々 |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE